読みたい

あの伝説の「五大原則レポート」がリニューアルして再登場。

まだご覧になっていない方も、一度ご覧になったことがある方も、どうぞ、ご期待ください。
メールアドレス

ご購読いただいた皆様のお声

詳細はこちら

  • これまで学んできたことが、全くわかっていなかった
    昨日、『世界No.1コーチ アンソニーロビンズ「直伝」21日間メールセミナー 21日目』が修了しました。
    ありがとうございます。
    振り返ってみて思うことは、知っていることが多かったのですが、ほとんどわかっていなかった、ということでした。
    ここまで、わかりやすく教えていただけることに感謝いたします。本当にありがとうございます。
    また、普段の仕事や生活の中で、自分の感じていること、考えていることを、
    具体的な方法を示していただいたことで、より自分らしい状態に近づくことができる、と思いました。
    あとは、それこそ1年くらいかけて、じっくり身につけていきたい、と考えています。
    これらかも、よろしくお願いいたします。

  • 勇気と自信をいただきました!
    いつも いつもメールセミナーをありがとうございます。
    読ませていただく言葉、言葉がとても勉強になり、勇気になり、自信になります。
    感謝です!!!
    必要なのはそれを実行し、行動する【事実】ですよね。
    また、がんばろうという勇気をいただきました。
    21日間本当にありがとうございました。

  • 学力がアップ
    私は大学受験生ですがメールセミナーは本当に素晴らしかったです。
    辛かった勉強が、楽しくなり、成績も急上昇しました。ジャッジせず、
    ありのままを見る ことで苦手だった数学でいろんなことがひらめくようになり、
    毎朝メールをよんで考えることで現代文の点数も上がりました。

  • 目からウロコの連続
    今まで自分はやる前から無理だときめつけていたんだなって本当に気付かされました。
    このメールは一度すべて終わってしまうと再び取ることは不可能なのでしょうか?
    あまりにも良かったので何度でも取りたいと思っています。朝の楽しみがなくなるようで、困ります。
    21日間本当に目からウロコの連続でした。
    ありがとうございました。できることなら再びメール取ることができたら嬉しいです。

  • 人生に大きなインパクトを与えてもらいました
    21日間メールセミナー、ありがとうございました。
    あまりにも内容が濃く、素晴らしいもので、僕の人生に大きなインパクトを与えていただきました。
    本当にありがとうございます!

  • 大きなパラダイムシフト!
    先日池田さんの著書である未来記憶も読ませていただき、
    「期限」とは「成長のスピード」を決めるためのもの。
    というところで、私の中で、大きなパラダイムシフトが起こりました!
    初めて「10年思考」になった瞬間でした。
    セミナーなどにも参加させていただきたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  • 大変刺激的で実り多き21日間でした
    21日間素晴らしいセミナーをどうもありがとうございました。
    今日でおわってしまうのがまだ信じられないぐらいに毎日楽しみに、
    そして大変刺激的で実り多きものでした。
    おっしゃる通り21日間とは非常に短期ではありますが、
    進化が生じるには充分な時間であると思います。
    つまり、私自身にとっては
    「その瞬間瞬間進化する、不可能を可能にする自分自身に進化する」と決意するに充分な日々でした。
    これからも感情をデザインする力をマスターし、長期思考でいきます。
    生きることに生きて行くことにとても勇気を湧かせてくれる21日間でした。
    教えて頂いたことを大事に大切に日々楽しい気持ちで挑戦します。

  • 21日間で終わってしまうかと思うと寂しいです
    どうもありがとうございました。
    21日間メールセミナーほんとにありがとうございました。
    心からお礼申し上げます。
    21日間、毎朝池田さんからのメールを読んでから、
    仕事を始めるという日々が今日で終わりかと思うと少しさみしいです。
    私は朝4時半に起きて、中国語の勉強をして、ウォーキングをして帰ってくるとメールセミナーがとどいているので、
    それを読んで、メモして、机に貼ってから、朝ごはんの支度をします。
    朝食の後、家族を送り出し、仕事をするために机に向かうと
    その日のメモが目に入り、
    よーし池田さんに負けないように頑張るぞと
    気合を入れて仕事に取り掛かります。
    (ちなみに目下、午前中の私の仕事はローズヒップの本の執筆です。)
    それにしても、どんどん成長していく池田さんを見て、
    つくづく人間の可能性の大きさというものは計り知れないものだと、
    感心させられます。
    私も、まだまだ62歳ですので、可能性は少ないとはいえ、
    まだ少しはあると思うので、一緒に少しでも成長して行けたらなあと願っております。
    今後ともよろしくお願いいたします。

伝説の最重要「五大原則」レポート

リーダーという社会における役割を選択するならば、
必ず立ち向かわなければならない逆境があります。

周りの不満に迎合するのではなく、自らの基準を高めて挑戦し続けるのであれば、
必ず直面する不安・恐れがあります。

過去に成し遂げたことのない成果を挙げようと取り組むリーダーの方々であれば、
必ずぶつかる壁があります。

そうしたときに、必ず欠かせない【鍵】があります。
それこそが、世界No.1コーチ アンソニー・ロビンズが伝えている
【状態管理(感情のデザイン)】なのです。


期間限定ではありますが、
アンソニー・ロビンズが30年かけて創った人生・ビジネスにおける最重要原則。
そのアンソニー・ロビンズの教えを日本のビジネスの現場で使える形にまとめた
5大原則のE-BOOK(全49P)を完全無料でお届け致します。

五大原則レポート内容

貢献し与えていく人生と、不安・焦りでお金を求める人生の違いがわかる
アンソニー・ロビンズの7つ以上のセミナーに参加してわかる究極の奥義
ビジョンの実現から習慣形成、思い込み、感情のデザインまで全てを作り出す5つの要素
どんな世界的リーダーや指導者でも必ず無意識に鍛えていること
意味のある人生、充実した人生、バランスのとれた人生を作り出すフレームワーク
アンソニー・ロビンズが20年以上かけてバージョンアップした最新のノウハウ
未来が想像できるような人生と、アドベンチャーのような人生を生みだす差
企業の枠に囚われて生きていく人と、企業の枠を飛び出してビジョンを生きる人の差
ビジョンを実現するためのタフな場面で決断する「本当の勇気とは何か」がわかる
単なる自己啓発やポジティブシンキングとは全く違う人間の行動原理へのアプローチ
ハーバードビジネススクールやフォーチュン500や米軍に対して指導した秘密掲載
忙しくて仕事が嫌になっても終わらない人のパターンがわかる
顧客の問題を解決するときに、現状と課題が明確になる
卓越した人をモデリングするときに、注目すべきポイントの明確化
事業の予算の達成や目標の達成のレベルを劇的に高めることができる
豊かさを拡げる起業家・経営者と、お金をお客様から奪う起業家・経営者の違い
ビジネスを通じて幸せになれる人とビジネスで不幸せになる人のたった一つの差
本や書籍で新しいことを学んでも充実感がえられないたった一つの理由

21日間メールセミナー

「リーダーシップを発揮する21日間のメールセミナー」
経営者・リーダーの方々が現場で「このままの文言」を使っても、
実際に部下・スタッフ・受講生の方々に深い変化をもたらすと話題のメールセミナー。

リニューアルからはや1年が経った今も尚、口コミが増え続け
毎日参加者が増えている、この21日間メールセミナーを
期間限定にて完全無料でお送り致します。

池田貴将の「原点」と賞賛されております。

21日間メールセミナー内容

■ 1日目 ………  困難な時代が、強いリーダーを呼び起こす
■ 2日目 ………  カリスマの80%はフィジオロジーから生まれる
■ 3日目 ………  平凡な人は自信に基づいて決断する、リーダーは可能性に基づいて決断する
■ 4日目 ………  リーダーシップとは、相手が「本当に望む姿」をもたらすものである
■ 5日目 ………  あなたが誰かをジャッジした瞬間、影響力は失われる
■ 6日目 ………  平凡な人は「終わり」を求める、リーダーは「始まり」を求める
■ 7日目 ………  リーダーとは「実践者」のことである
■ 8日目 ………  ポジティブシンキングでは、幸せになれない
■ 9日目 ………  「今の問題を解決すると幸せになれる」と思っていると罠におちる
■ 10日目 ………  人はニーズのためなら、夢でさえも犠牲にする。なぜなら、夢はニーズを満たすための手段だから
■ 11日目 ………  完璧主義ほど、基準の低いものはない
■ 12日目 ………  自由とは、スケジュールを空けることではなく、充実感のレベルを変えること
■ 13日目 ………  成功する人がますます成功する理由、失敗する人がますます失敗する理由
■ 14日目 ………  人が毎瞬毎瞬、無意識に行っている「3つの決断」
■ 15日目 ………  フォーカスを向けているところが現実となる
■ 16日目 ………  目標の「本当の目的」とは?
■ 17日目 ………  測定は「ジャッジ・評価」するためではなく、「改善」するため
■ 18日目 ………  感情は「コントロール」すべきものではない。次の基準へ上がるために「使うもの」だ
■ 19日目 ………  決断した瞬間に人生は形づくられる
■ 20日目 ………  「変化」は自動的に起きる。しかし、「進化」は意識的にしか起きない
■ 21日目 ………  人は一年でできることを過大評価し、十年でできることを過小評価する

ご登録はこちらから

メールアドレス